活動ブログ

フィデリティ証券×三井住友DSアセットマネジメント他2社 オンライン生配信セミナー 「米国大統領選挙後のエリア別リート市場の展望」 ~東京・虎ノ門(2020年11月18日)~

2020.11.18

この度、フィデリティ証券株式会社様と、弊社含む運用会社3社(弊社、フィデリティ投信株式会社、日興アセットマネジメント株式会社)の共催で 「米国大統領選挙後のエリア別リート市場の展望」と題し、Zoom生配信によるオンラインセミナーを開催しました。当オンラインセミナーは、各社のスタジオからオンラインで繋ぎ、それぞれの講師が参加するスタイルであり、複数の運用会社による生配信セミナーは当社「初」の試みです。


ちなみに弊社は自社スタジオから、アジアを代表する都市シンガポールの夜景を講演の背景に設定しました。現状、海外旅行に行くのは難しい状況ですが、グリーンバック(背景に映像を投影するためのスクリーン)を活用し、お客様が少しでも海外を訪問された気分を味わって頂けるよう、工夫致しました。


オンラインセミナーの内容は、冒頭にフィデリティ証券様よりご挨拶があった後、フィデリティ投信様からUSリート、続いて日興アセットマネジメント様からグローバルリート、最後は弊社よりアジアリートと、リレー形式で各社が運用するリート市場について講演いたしました。
弊社講演パートでは、秋山チーフファンドマネージャーと私、朝日より「アジアリートの見通し:新型コロナウイルスのリート市場への影響は?」と題し、魅力的な利回り水準と、他のリートに比べて割安感のあるアジアリートについて、お話をさせて頂きました。

新型コロナウイルスによる影響は、一気に全世界に広がり、国や地域問わず「感染拡大と経済活動再開のジレンマ」に直面することになりました。しかしそのような中、欧米に比べると比較的感染者数の少ないアジア・オセアニア地域は、将来的な経済の回復も早いことが期待できると考えます。コロナウイルス感染拡大によって、一時的な影響は受けたものの、中長期的なアジアリートへの成長期待が変わることはありません。


弊社では引き続き、フィデリティ証券様と様々なコンテンツをオンライン上で展開していく予定です。皆様、これからもぜひご期待下さい。

 


オンラインマーケティング部  朝日 美和

1.jpg

2.jpg

3.jpg

4.jpg

5.jpg

6_top.jpg